SSブログ

ラ・マーレ・ド・チャヤとジャズシンガー [MINI クラブマン]

mamaの同級生・河原厚子さんが近い場所で歌う、ということで、いざ出発!

会場は

葉山の

ラ・マーレ・ド・チャヤ

ラ・マーレの駐車場が混んでいたので日影茶屋の駐車場に停めました。
ベンツ6台、BMW4台、国産車なし、で、鎌倉とはちょっと違うセレブ振りに若干気遅れしかかったところ、蔭に黒のクラブマンを見つけて一安心した次第。

海岸に立つラ・マーレに向ってブラブラ歩く。

三階建の建物の2階から上はフレンチレストラン、1階がカフェスペースになっていてこちらで歌うとのこと。

着いた時には日が暮れて、空には三日月

006.JPG

「彼女が水着に着替えたら」で主人公が電話ボックスに入ったカットの背景に使われていましたね。

かなり以前に2階に来たことがあったかな?
一階のカフェへは初めてのお運び、だか、記憶がないのか・・・

既に一回目のステージは終わっていて、二回目を待ちます。

歌う場所はここ

011.JPG

10卓ほどあるホールで、歌うのはジャズということなのでオードブル、パスタなどを頂きながらジャズを聴くわけだ。(畏まっていなくて良い、ということ)

なお、こちらではカバーチャージ不要です。

本日の二回目のステージを待っていると、まずはピアニストさんが登場して一曲。

013.JPG

なんとも変わった服装で、流石にジャズピアニスト!

続いて、主役の河原さん

知っている曲を交えて30分熱唱

019.JPG

マイガール、サマータイム(五木の子守唄とのハーモニー)、ウォーターメロンマン、などなど

楽しいステージでした。

こんなに気軽に聴けるならばまた来たいなあ。

ホールから海に面したところはテラス席になっていて、ガラスで囲われた席とオープンエアの席があります。

027.JPG

カフェへ来た人は海に面したテラス席がお目当ての様ですから、ホール席の活性化のための企画なのかな?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0